魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

『簡単!ぶり大根』

ぶり大根って、手間も時間もかかりそうなイメージがありますよね~。

ぶり大根6

今回は、NHK「きょうの料理 ビギナーズ」で紹介されていた、
『ぶり大根』 を魔法のフライパンで作りました。

手間のかかる下ごしらえも無し!平日の晩ごはんにもOKなスピードぶり大根です。


【材料】 大根 ぶり(切り身) 塩 ごま油
      A(酒 しょうゆ 砂糖)

【手順】

1.ぶりは水でサッと洗い、ペーパータオルで水けをふきます
  半分に切って、両面に塩をふります

2.大根はよく洗って、皮付きのまま1.5cm厚の半月切りにします

3.熱したフライパンにごま油を入れて、ぶりを並べます
  中火くらいで、片面1分ずつ焼いて取り出します

  ごま油は分量では大1でしたが、大1/2くらいでよさそうです

ぶり大根1

4.同じフライパンに大根を並べ入れます
  片面3分ずつ焼きます

  ぶりを取り出した後、少し油をキッチンペパーで取りました

ぶり大根2

5.ぶりを大根の上にのせ、Aの煮汁を回しかけます
  煮立ったらスプーンで汁を全体にかけて弱火にします

  煮汁には酒がたくさん入っているので、
  火が強いと表面に炎が立つことがあるので注意してください (`・ω・´)キリッ

  炎が立っても、アルコール分が飛べばおさまります
  
ぶり大根4

6.ぬらしたペーパータオルをかぶせ、さらにフタをします
  弱火で約10分煮ます

7.ぶりと大根を1切れずつ上下を返します
  煮汁をからめて味をなじませたら完成 (∩´∀`)∩

ぶり大根5

【ポイント】

■ ぶりは水で洗って使う

このレシピの場合は、熱湯にくぐらせる下ごしらえは不要です。
水でサッと洗って、表面の汚れを取り除くだけでOKです。

■フライパンで焼いてから煮る

大根はフライパンでこんがり焼くことで、下ゆでと同様の効果があります。
さらに焼き目をつけると、香ばしさが出ます。

■ぶりは大根の上にのせる

大根の上にのせることで、ふっくら仕上がります。

【感想】

どうしてこんなにおいしいの~ 。+゚(*´∀`*)。+゚

短時間で作ったとは思えないくらい、味もしっかりしみています!
ぶりもふっくらと仕上がっています。

しかし、なんといっても大根がウマ━゚+.(・∀・).+゚.━イ

箸で簡単に切れるくらい柔らかく煮えた大根に、煮汁がよく染みています♪

ひと口食べるごとに、

定番和食が上手に作れた自分にうっとり してしまいました(笑)

今回参考にした、「きょうの料理 ビギナーズ」は、分かりやすくて大好きな料理番組です。
さらに番組に登場する、娘トシ子のだめっぷりに自分が重なり目が離せません(笑)

トシ子と一緒に、これからもハツ江おばあちゃん目指して頑張ります!

■ ブログランキング参加中♪ → クリックありがとうございます♪人気ブログランキングへ クリックありがとうございます♪にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ クリックありがとうございます♪FC2ブログランキングへ
  「ぶり大根よかったよ~!」という方は、ぜひ ポチッ とお願いします (・∀・)ノ

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中