魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

皆さんこんにちは。お料理楽しんでますかーー。

さて、ここのブログをご覧いただいてる方で、魔法のフライパンを実際使っている方は
どのくらいいらっしゃるのでしょうかね。

そこで、今回は蓋についてしゃべくります。


ふた


魔法のフライパンは専用のフタは作っておりません、フライパンでも蒸し焼きしたい時なんか
蓋を使いたいですよね。
餃子や蒸し焼きをするときなんかには、欠かせないアイテムですよね。

家では最初こんなフタを使ってました。
ふた
サイズを気にせず、いろんな鍋やフライパンに使えるフタです。

でもこやつ、中が見えない。
ついでに言うと、アサリの酒蒸しなんてした日には、コンロの周りは水浸で。
これまた困ったチャンなありさまです。

なので、家の中でなんかよい蓋がないかと探して見つけたのがコレです。
ふた24
他の鍋で使っている、耐熱ガラスの蓋です。
24cmのフライパンに、直径21cmの蓋をのせてます。
中に入り込んでしまってますが、なかなか使えます。

それと、こちら
ふた26
こちらは、26cmのフライパンに、おおまかサイズ24.5cmじゃなかろうかという
サイズの耐熱ガラスの蓋です。

チョイ浮き気味の、チョイすき間あき気味サイズです。
この画像は、今はなき焼きを失敗した餃子の画像です。涙

と、このような感じで我が家では、フライパンの蓋をチョイスしております。

魔法のフライパンをご使用いただいている皆さんは、お家では蓋どうしてますか?

と、今日はこの辺で失礼いたします。

そうそう、昨日の動画をパソコンでいじったのですが、
どうにもこうにも出来なく闇雲にマウスをポチポチしただけで終わりました…。

とりあえず、恥ずかしい料理の腕前を披露できず残念です。

では、今日は一日雨模様ですが、はりきってフライパンと格闘してまいります!!

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中