魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

『やっぱこれでしょ!カリカリから揚げねぎソース』

カリッと揚がった鶏のから揚げって、やっぱり最高ですよね〜。


カリカリから揚げねぎソース9-550


さっぱりしたネギソースも美味しい、


『カリカリから揚げねぎソース』 を、魔法の北京鍋で作りました。



今回のレシピは、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」を参考にしました。


詳しい分量と手順はこちら → カリカリから揚げねぎソース


※ 日付別で4月20日をご覧下さい。


【実況】


鶏もも肉は余分な脂を取り除いたら、


分厚いところに包丁を入れて、観音開きにします。


そうしたら、塩、酒をふって10分ほどおきますが、


観音開きにすると、


カリカリから揚げねぎソース1-400



で、でかい  (;・∀・)



いきなりボリューミーな感じです(笑)


10分おいている間に、


レタスを2cm幅くらいに切って水にさらし、


長ネギとしょうがはみじん切りにします。


カリカリから揚げねぎソース2-400


しょうゆ、酢、砂糖、ごま油を混ぜたら、


カリカリから揚げねぎソース3-400


ねぎとしょうがをそこに加えます。


カリカリから揚げねぎソース4-400


魔法の北京鍋に油を入れて、


175℃に温めます。


鶏肉は表面の水分を拭いてから、


両面にかたくり粉をまぶします。


カリカリから揚げねぎソース5-400


水分を拭くのがカリカリポイントです☆


油が温まったら、


鶏肉の皮を下にして入れます。


カリカリから揚げねぎソース6-400


入れてからしばらくはさわらず、


2分くらいして、まわりがカリッとした状態になったら、


裏返します。


カリカリから揚げねぎソース7-400


裏返したら、2〜3分くらい揚げていき、


お肉に火が通ってきたら、


最後にちょっと火を強めて油の温度を揚げ、


カリッとした状態になったら、バットに取り出します。


カリカリから揚げねぎソース8-400


この状態でかぶりつきたいくらい、


魅力的な揚げあがりです(笑)


水気を切ったレタスを器に盛り、


鶏肉を食べやすい大きさに切って盛ります。


ねぎソースをかけたら、完成 (∩´∀`)∩


カリカリから揚げねぎソース9-400


【感想】



カリカリ & ジューシー 。+゚(*´∀`*)。+゚



表面は見事なまでにカリカリ、


そしてもちろん身は、



ふっくらジューシー (´∪`*人)♪



観音開きにして短い時間で揚げたことで、


身がすごくふっくらして、肉汁もたっぷりです☆


このカリカリチキンに、


甘酢ベースのねぎソースが、



ベストマッチ (・∀・)v



から揚げの半分くらいにかけて食べると、


カリカリの部分と、


ちょっとしんなりした部分、


どちらも楽しめます♪


そしてこのねぎソースが、



レタスにも合う (・∀・)!



レタスももりもりと食べられました!


ということで、この日はひとりご飯だったのですが、


鶏もも肉1枚と、レタス1/2個、



完食 (・∀・)9



・・・


またまたやってしまいました(爆)


いくらでも食べられちゃう美味しさの、カリカリから揚げ、


皆さんも、ぜひぜひお楽しみください (・∀・)ノ


■ こちらのブログランキングに参加中です → クリックありがとうございます♪人気ブログランキングへ クリックありがとうございます♪にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
   「カリカリから揚げよかったよ〜♪」という方は、ぜひ ポチッ とお願いします m(_ _)m

   携帯の方はこちらからお願いします ↓
   "人気ブログランキング"  "ブログ村 家庭料理"




今回は、魔法の北京鍋27cm を使用しました。

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中