魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

『春色!キャベツの明太子焼きそば』

気がつけば、2月も今日で終わり。もうすぐ春ですね〜。





春を先取りしたような彩りの、


『キャベツの明太子焼きそば』 を、魔法の北京鍋で作りました。



今回のレシピは、CBCテレビ「キューピー3分クッキング」を参考にしました。


詳しい分量や手順はこちら → キャベツの明太子焼きそば


※ 日付別で2月24日をご覧ください


【実況】


蒸し中華麺は、先にボウルに出して箸でほぐしておきます。





キャベツは細切り、にらは3cm長さに切ります。


もやしはひげ根を取って、えのきは根元を切ってほぐします。





辛子明太子は、真ん中に切り目を入れて、





菜ばしをあててかき出します。





ほぐした明太子に、酒を加えてゆるくしておきます。





魔法の北京鍋を十分熱したら、


油をいれて一旦火を止めます。


再び火をつけたら、強めの中火にして、


野菜を入れます。





野菜だけだと具から油が出ないので、


ちょっと鍋肌がかわいてきたなと思ったら、


油を足して、全体に行き渡らせます。


全体に油がまわったら、酒、塩、コショウをさっとからめて、



バットかお皿に取り出します (・∀・)ノ






途中で取り出す事で、



野菜が食感よく仕上がります♪



野菜を取り出した北京鍋に、ごま油を足します。


ほぐした中華麺を、中火で炒めます。





ざっと炒めたら、砂糖、しょうゆを加えます。





全体に混ぜ、麺が温まるように炒めていきますが、


途中、北京鍋の温度が上がりすぎると、



麺が鍋肌にくっついてきます



そんなときは、焦らずに火力を弱めるか、






ちょっとコンロから外します (・∀・)ノ



こうすると、温度が上がりすぎるのを防げます。


鍋の温度が落ち着いたら、再びコンロに戻して、


取り出しておいた野菜と、明太子を加えます。





手早く全体にからめ、器に盛りつけたら完成 (∩´∀`)∩





【感想】



絶妙なおいしさ m9(。+・`ω・´)



調味料はホントにちょっとなのですが、



明太子の味と塩気が (・ω・)bグッ



ほどよい塩気で、とてもあっさりといただけます♪


一旦取り出してから加えた野菜も、



食感がよくて甘〜い (*´∀`*)



野菜の甘みが、明太子の塩気と



相性バッチリ (・∀・)v



焼きそばの具としては珍しいえのきですが、


この味付けには、



めちゃめちゃ合います (´∪`*人)♪



「 おいしいなー 」 と思いつつ、


1/3くらい食べたところで、家族を見ると



すっかり完食 (○´∀`)=з



よほど美味しかったのか、


あっという間に食べ終わっていました(笑)


春色の明太子焼きそば、


そろそろ出始めた春キャベツなどを使って、


ぜひお楽しみください (・∀・)ノ



■ こちらのブログランキングに参加中です → クリックありがとうございます♪人気ブログランキングへ クリックありがとうございます♪にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
   「明太子焼きそばよかったよ〜♪」という方は、ぜひ ポチッ とお願いします m(_ _)m

   携帯の方はこちらからお願いします ↓
   "人気ブログランキング"  "ブログ村 家庭料理"




今回は、魔法の北京鍋 27cm を使用しました。

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中