魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

『万能なべの素で!鶏すき』

まだまだお鍋が美味しい季節、いろんな味を楽しみたいですよね〜。


鶏すき9-550


万能の鍋つゆじょうゆを使った、


『鶏すき』 を、魔法のフライパンで作りました。



今回のレシピは、Eテレ「きょうの料理」を参考にしました。


詳しい分量や手順はこちら → 鍋つゆじょうゆ


と、こちらのテキスト本 ↓ に掲載されています。


NHK きょうの料理 2014年 01月号 [雑誌]
NHK きょうの料理 2014年 01月号 [雑誌]


【実況】


まずは、鍋つゆじょうゆから作ります。


水に昆布を1枚入れて、


鶏すき1-400


10分間おきます。


10分たったら、


みりん、しょうゆ、塩 を加えて、


弱火にかけます。


鶏すき2-400


沸騰してきたら昆布を取り出し、


火を強めて煮立てたところに、


削り節を加えます。


鶏すき3-400


香りがふわっと出たら弱火にして、


1〜2分煮、


ざるに紙タオルをのせてこします。


鶏すき4-400


鍋つゆじょうゆはこれで完成 (∩´∀`)∩


冷まして保存容器に入れたら、


冷蔵庫で2週間保存できます。


さて、この万能鍋の素を使って、


鶏すきを作ります!


材料はこちら ↓


鶏すき5-400


鶏もも肉は火が通りやすいように、


小さめのそぎ切りにします。


焼き豆腐は厚みを半分にして、


食べやすい大きさに切り、


わけぎは3〜4cmに切ります。


しらたきは食べやすい長さに切って、


1〜2分熱湯で茹でておきます。


ここでレシピに無いことをちょっとします。


魔法のフライパンを十分熱したら、


油を入れて、いったん火を止めます。


全体になじませたら、火をつけて中火にし、



鶏肉の表面を焼きます (・∀・)ノ



鶏すき6-400


皮目に焼き色がついたら、


身の方も表面だけ焼いて取り出します。


鶏すき7-400


ここからはレシピの手順に戻ります。


フライパンをキレイにして、


鍋つゆじょうゆ カップ1 と、


砂糖 大2 を入れて混ぜます。


鶏すき8-400


中火で煮立てたら、


鶏肉、焼き豆腐、しらたきを入れ、


鶏肉に火が通ったら、


わけぎを加えてサッとにて完成 (∩´∀`)∩


鶏すき9-400


【感想】



ダシがきいてて オイシ━゚+.(・∀・).+゚.━イ



鍋つゆじょうゆのダシの美味しさが、



鶏肉にバッチリ (・∀・)v



いつものすき焼きよりも、


あっさり目の味付けなので、


卵をつけたりしなくて、


そのままで丁度いい感じです!


そして思った通り、



鶏肉の焼き目が (・ω・)bグッ



表面を焼いたことで、


旨みが閉じ込められ、


香ばしさが加わってコクも出ています☆


もちろん、味の染みた


しらたきや豆腐も最高☆


この全体のダシの旨みに、


わけぎがいいアクセントになっています。


〆はお餅がいいとのことでしたが、


実はこの日はひとりごはんだったので、



鶏すきだけでお腹パンパン (*´Д`)=3



魅力的な餅煮までたどり着けませんでした(涙)


万能鍋の素で味付けもバッチリ決まる、鶏すき、


皆さんも、ぜひお楽しみください (・∀・)ノ


■ こちらのブログランキングに参加中です → クリックありがとうございます♪人気ブログランキングへ クリックありがとうございます♪にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
   「鶏すきよかったよ〜♪」という方は、ぜひ ポチッ とお願いします m(_ _)m

   携帯の方はこちらからお願いします ↓
   "人気ブログランキング"  "ブログ村 家庭料理"




今回は、魔法のフライパン24cm を使用しました。

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中