魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

『夏にピッタリ!鶏カラのとろろみぞれ』

人気のから揚げ、いろんなバリエーションで楽しみたいですよね〜。


鶏カラのとろろみぞれ9-550


柚子こしょうの下味もポイントな、


『鶏カラのとろろみぞれ』 を、「魔法の北京鍋」™で作りました。



今回のレシピは、朝日放送「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」を参考にしました。


詳しい分量や手順はこちら → 鶏カラのとろろみぞれ


【実況】


ボウルに鶏肉の下味の、


しょうゆ、おろし生姜、柚子こしょうを入れて、


混ぜ合わせておきます。


鶏カラのとろろみぞれ1-400


鶏もも肉は、少し大きめに切ってボウルに入れ、


鶏カラのとろろみぞれ2-400


もみ込んだら、10分おきます。


その間に、とろろみぞれを作ります。


すりおろした長いもに、


軽く水気を切った大根おろしと、


ポン酢を加えて混ぜます。


鶏カラのとろろみぞれ3-400


ししとうはヘタを取って、切り込みを1ヶ所入れ、


青ネギは小口切りにしておきます。


鶏カラのとろろみぞれ4-400


10分たったら、


鶏肉にかたくり粉を加えます。


鶏カラのとろろみぞれ5-400


「魔法の北京鍋」™に油を入れて、


175℃に熱したら、鶏肉を入れていきます。


鶏カラのとろろみぞれ6-400


時々混ぜながら、


4〜5分して、


こんがり揚がったら取り出します。


鶏カラのとろろみぞれ7-400


ししとうは、


火を止めて余熱でさっと揚げます。


鶏カラのとろろみぞれ8-400


器にから揚げとししとうをもり、


とろろみぞれをかけ、青ネギを散らしたら完成 (∩´∀`)∩


鶏カラのとろろみぞれ9-400


【感想】



夏っぽくてイイね〜 。+゚(*´∀`*)。+゚



まずは、鶏からをそのまま食べてみると、



下味の柚子こしょうが (・ω・)bグッ



フワッと鼻に抜けるような風味が、


すごくいい感じです☆


もちろん皮はパリッと、


中の身はジューシーに揚がっています♪


単体のから揚げとしても、



かなりの高得点です (-ω☆)キラリッ



続いてその鶏からに、


とろろみぞれをのっけて食べてみると、



ほほほ〜 爽やか〜 。+゚ヽ(´∀`*)ノ。+゚



サッパリとした大根おろしとポン酢の風味で、


から揚げが爽やかな味わいに!


さらに、とろろに混ぜたことで、


ポテッとまとまるので、


から揚げにのっけやすいです☆


さらにこのとろろみぞれ、


水分がすぐに移らないので、


最初からかけてしまわず、


後からのっけて食べるようにすると、



皮のパリッと感も損なわれません (・ω・)bグッ



いろんな味のパターンを楽しんでいるうちに、


気がつけば完食(笑)


夏にピッタリな、鶏からのとろろみぞれ、


皆さんも、ぜひお楽しみください (・∀・)ノ


■ こちらのブログランキングに参加中です → クリックありがとうございます♪人気ブログランキングへ クリックありがとうございます♪にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
   「鶏カラのとろろみぞれよかったよ〜♪」という方は、ぜひ ポチッ とお願いします m(_ _)m

   携帯の方はこちらからお願いします ↓
   "人気ブログランキング"  "ブログ村 家庭料理"




今回は、「魔法の北京鍋」™27cm を使用しました。

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中