魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

『ランチにぴったり!ピタパンサンド』

市販のものを使うと、ひと手間省けて楽チンですよね〜。


ピタパンサンド9 (1)-550


週末のランチにもぴったりな、


『ピタパンサンド』 を、「魔法のフライパン」®で作りました。



今回のレシピは、朝日放送「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」を参考にしました。


詳しい分量や手順はこちら → ピタパンサンド


【実況】


今回使うのは、


ピタパンサンド1 (1)-400



ピタパン (・∀・)ノ



作るのはもちろん、食べるのも初めてです(笑)


私が行くスーパーでは、


ピザ生地が売っているコーナーに置いてありました。


これを袋から出して、半分にして袋状に開いておきます。


玉ねぎは繊維に逆らって薄切りにし、


水にさらして、


ピタパンサンド2 (1)-400


水気をきっておきます。


レタスは5mm幅に切り、


ピタパンサンド3 (1)-400


トマトは7~8mm幅の半月切りにしておきます。


ピタパンサンド4 (1)-400


ビニール袋に牛肉、にんにくのみじん切り、


ヨーグルト、豆板醤、塩、パプリカパウダーを入れて、


ピタパンサンド5 (1)-400


袋の上から、しっかりもみ込んでおきます。


ソースの、マヨネーズ、ヨーグルト、塩は、


ピタパンサンド6 (1)-400


混ぜ合わせておきます。


「魔法のフライパン」®を油をひかずに熱して、


ピタパンの両面を焼いて温めます。


ピタパンサンド7 (1)-400


ピタパンを取り出したら、


オリーブ油を入れて全体になじませ、


もみ込んだお肉を中火で焼きます。


ピタパンサンド8 (1)-400


火が通ったら取り出します。


ピタパンにレタス、トマト、玉ねぎ、


焼いたお肉をはさみ、


ソースをかけて、器に盛ったら完成 (∩´∀`)∩


ピタパンサンド9 (1)-400


【感想】



これがピタパンか〜 。+゚(*´∀`*)。+゚



何せ、初めて食べたので(笑)


それでも、味は、



想像通りバッチリ (・∀・)v



この味付け、組み合わせで、


美味しくないわけがありません!


柔らかく焼けたお肉の旨味と、


味付けのピリ辛が、



ヨーグルトソースとよく合います (-ω☆)キラリッ



お肉の主張がある分、


野菜がたっぷりなのも嬉しい♪


と、ニコニコ食べていたら、


隣の家族が真剣な顔をして、



「 た、食べづらい (ノω・、) 」



と訴えかけてきました(汗)


ピタパンに具をたっぷり詰めてしまったので、


こぼれないように食べるのが大変だったようです・・・。


たっぷり具をはさんだときは、


ハンバーガーのような紙に入れると、


もっと食べやすかったかもしれません。


それでもやっぱり美味しい、ピタパンサンド、


皆さんも、ぜひお楽しみください (・∀・)ノ


■ こちらのブログランキングに参加中です → クリックありがとうございます♪人気ブログランキングへ クリックありがとうございます♪にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
   「ピタパンサンドよかったよ〜♪」という方は、ぜひ ポチッ とお願いします m(_ _)m

   携帯の方はこちらからお願いします ↓
   "人気ブログランキング"  "ブログ村 家庭料理"




今回は、「魔法のフライパン」®26cm を使用しました。

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中