魔法のフライパンブログ

錦見鋳造株式会社

『超お手軽!ごちそう四宝菜』

材料の種類が少ない料理って、正直助かりますよね〜(笑)


ごちそう四宝菜7 (1)-550


さっと作れるのも嬉しい、


『ごちそう四宝菜』 を、「魔法のフライパン」®で作りました。



今回のレシピは、Eテレ「きょうの料理」を参考にしました。


詳しい分量や手順は、こちらのテキスト本 ↓ に掲載されています。


NHKテキスト きょうの料理 2016年 07 月号 [雑誌]
NHKテキスト きょうの料理 2016年 07 月号 [雑誌]


【実況】


今回のレシピは、一人分です。


むきえび 60g はボウルに入れて、


かたくり粉 大1/2、塩・水少々をふって軽くもみ、


水で洗ってぬめりを落としたら、水気を拭いておきます。


チンゲンサイ 1株 は軸と葉に分け、


軸は縦半分に切って縦7〜8㎜幅くらいに、


バラバラにならないように切り、葉は4㎝の長さに切ります。


レシピではこれに、うずらの卵 6個 だけでしたが、


冷蔵庫に残っていた、しいたけ 1個 を薄切りにしました。


ごちそう四宝菜1 (1)-400


顆粒スープの素・片栗粉 各小1、


砂糖・しょうゆ 各小1/2、塩少々、


水 カップ1/2 を混ぜて素を作っておきます。


ごちそう四宝菜2 (1)-400


この素の量で、食材の合計が300gぐらいが目安だそうです。


「魔法のフライパン」®を十分熱したら、


サラダ油・ごま油 各大1/2 を入れて、いったん火を止めます。


全体になじませたら、火をつけて中火にし、


エビから炒めます。


ごちそう四宝菜3 (1)-400


さっと炒めて色が変わってきたら、


チンゲンサイの軸と、しいたけを入れます。


ごちそう四宝菜4 (1)-400


ざっと炒め合わせたら、


チンゲンサイの葉と、うずらの卵も加えて、


ごちそう四宝菜5 (1)-400


全体を混ぜ合わせるように炒めたら、


いったん火を止めて、


もう一度混ぜ直した素を加えます。


ごちそう四宝菜6 (1)-400


ダマができないように、


ざっと全体を混ぜ合わせたら、


再び火をつけて中火にし、


1〜2分火を通したら、


器に盛り、完成 (∩´∀`)∩


ごちそう四宝菜7 (1)-400


【感想】



簡単なのに、なにこの美味しさ〜 。+゚(*´∀`*)。+゚



今回は、エビは冷凍のものを使ったので、


準備は、野菜を切って、調味料を混ぜ合わせただけ。


さらにそのあとの手順も、



炒めて素を混ぜるだけ (・∀・)v



実はこれを作ろうかなと思ったのも、


美味しそうだからというよりも、



簡単そうだから (´ー`)┌



というのが大きな理由だったりします(笑)


特に、こういう分量が少ない料理って、


「 あれっ、簡単そうじゃない? 」


と思えると、作って見る気が一気に湧きますよね〜。


そして、自分で作ってみて、



美味しいとテンション上がる〜 。+゚ヽ(´∀`*)ノ。+゚



本当、自分で作った料理って、


2割り増しくらいで、美味しく感じますよね (・∀・)フフフ


さっさっさっと炒めていって、


最後に素を加えて火通りも調説できるので、



青梗菜もシャッキシャキ (´∪`*人)♪



えびのプリプリとの食感が、


すごくいい感じでした (-ω☆)キラリッ


素の味付けも、最後まで食べても飽きない、


絶妙な美味しさでした♪


少量がさっと作れる、ごちそう四宝菜、


お好みの具で、ぜひお楽しみください (・∀・)ノ


■ こちらのブログランキングに参加中です → クリックありがとうございます♪人気ブログランキングへ クリックありがとうございます♪にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
   「ごちそう四宝菜よかったよ〜♪」という方は、ぜひ ポチッ とお願いします m(_ _)m

   携帯の方はこちらからお願いします ↓
   "人気ブログランキング"  "ブログ村 家庭料理"




今回は、「魔法のフライパン」®24cm を使用しました。

よろしければコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません


Spam Protection by WP-SpamFree

下記のランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください♪

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
  • レシピブログのランキングに参加中